経済主体についての情報

HOME | SITEMAP

トップ » 資金を不動産担保ローンで

新着情報

過去の情報一覧

不動産担保ローンについて

不動産担保ローンとは、その言葉通りの意味で、不動産を担保にした借入を指します。住宅やマンションを所有していたり、あるいは土地や駐車場を所有していた場合には、これを担保にすることができます。自分名義であるばかりではなくて、例えば親の名義のものを担保にする事ができる金融機関もあります。他人の場合にはその人の同意は必要となってきますが、それさえもらえれば不動産担保ローンとしてお金を借りる事ができますし、担保を設定しない場合に比べると有利な条件で借りられることが多いです。

日本で代表的な3つの投資方法

誰もが自分の財産を増加させる道を模索しています。投資には大きく見て3つの方法が存在します。まず一つ目は銀行などの預金口座にお金を預け入れること。二つ目は株式やFXなどの品目に対するもの。上り下がりによって左右され、大きく勝てば大きく負ける場合もあります。三つ目が不動産を介したやり方です。不動産を購入して高く売ったり、あるいはアパートやマンションを経営したり、リノベーションして高く販売します。いずれの投資も決して無理をせず、余裕のある範囲内で財をやりくりして効果的な儲けを生み出していきたいものです。