経済主体についての情報

HOME | SITEMAP

トップ » 保険で節税対策をする

新着情報

過去の情報一覧

ビジネスを営めば節税対策が可能

ビジネスを営むようになるとサラリーマンとは比べ物にならない位に節税対策が可能になります。会社の経費をある程度自由に使えるようになるからです。また、ビジネスに関係ある出費なら経費にできるので、利益が大きく出て、納税額が増えてしまいそうになったら、出張などを頻繁に行い、利益を減らすようにすると節税対策になる場合が多いです。節税するためには、正しく税法や簿記、会計原則などを理解し、正しく処理することが大切です。誤った処理をしてしまえば、脱税になってしまうこともあるので、よく勉強するようにすることが大切です。

収益物件のメリットについて

収益物件は、所有した土地や建物を賃貸や経営、運営する事で利益を出していくものです。最近では、不動産投資に興味がある方が増えてきました。雑誌や専門書など沢山出ていますので、情報を得る事ができます。収益物件は、安定的な利益をあげられる可能性が高く、株やFXなどの投資と比べて安心できます。サラリーマンなど忙しい方でも、取り入れやすい投資です。節税や相続対策にもなります。本格的に始めようという方は、セミナーに参加や、専門家相談をおすすめします。投資がうまくいくためにも、自分でも勉強することも大事です。